2015年03月30日

「ふたりはふたご」Two of a Kind

かなり昔に楽しみました。

ちよっとご紹介です。

「ふたりはふたご」Two of a Kind


如何ですか?

コメントを外してお楽しみ下さい。
posted by a person at 18:08| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

tara long-How Powerful Is Japan?

TestTube-tara long
How Powerful Is Japan?

in 2012. japan laid claim to a string of eight tiny. uninhabited by buying them from private owner.
the problem is. china and taiwan also lay claim those islands.recently.
private owner.
the problem is. china and twiwan slso lay those same islands. recently.

こんにちは。
今日は、日本の国力について簡単に調べてみたいと思います。
2012年、日本は尖閣諸島を所有者から購入しました。
尖閣諸島は、8つの小さな島々で構成されています。

尖閣諸島の紛争が激しくなり、一部の記者の中には、ここが第三次世界戦争の導火線になるだろうと指摘する人もいます。もちろん、戦争とはそう簡単に起きるものではありません。

ところで、そんな日本の国力はどの程度なのでしょうか?」
皆さんもご存知の通り、日本の経済的規模が、驚異的な巨人であることは間違いないでしょう。

しかし、軍隊は、現在のところ、非常に弱い状態であると見ることができます。

CIAのレポートによると、日本はGDP全体の1%程度を国防費として支出しているだけです。

1947年、米国と連合国は、敗戦した日本に、旧日本国憲法から全面的に改正された新憲法にサインするよう命じました

刷新された憲法の中で最も重要な内容が、まさに憲法第9条でした。
日本国は、今後、いかなる国際紛争も、武力や威嚇を行使した解決法を永久に放棄するという内容です。

そして、1960年に日米安全保障条約が締結されました。

この条約により、米国は日本が危険にさらされた時、軍事的に自動介入するようになっています。

また、この条約には、米国が日本の領土のいくつかの場所に米軍部隊を設置し、運営できるようになっています。

こういったことで、今の日本の軍隊は小さくなっているのです。
募兵制軍隊である日本は、全体で約25万人の現役軍人が服務しています。

これは、世界順位で見れば、22位に相当する規模です。
つまり、日本は国力が弱いということでしょうか?

そうではありません。日本は経済的にも政治的にも、世界のリーダー国です。

日本のGDPは約6兆ドルにもなります。

これは、世界3位に該当する巨大な数値です。
そして日本には、優れた先端技術産業を担う、三菱や東芝などの企業もあり、これら最先端企業は、世界最高品質の電子製品や自動車、軍事製品を生産しています。

そして日本は、政治面でも大きな力を持っています。
国連全体予算の11%を日本が支出しています。これは米国に次いで2位の額です。

そして、米国と常に緊密な協力関係を維持していることは、ここで改めて述べる必要はないでしょう。
さらに、日本経済は不況にも関わらず堅調に推移しています。

これは、福島放射能事故など、数多くの災害を経験しても変わりませんでした。

もし、日本が軍事拡張を本格化させれば、世界的に見ても、有数の列強国になることは疑う余地はありません。

しかし、
日本国内の世論調査では、日本国民は既存の軍事的安定措置を好む傾向にあるため、そのような転換は容易に発生しないと思われます。

TestTube-tara long
How Powerful Is Japan?



posted by a person at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「珈琲時間」

「珈琲時間」
・「コーヒーベルト」
赤道をはさみ北回帰線と南回帰線の間の北緯25度・南緯25度の間 「コーヒーゾーン」とも言われる。

・品種
アラビカ種   原産地はエチオピア
ロブスタ種   カネフォラ種ロブスタ ビクトリア湖周辺から西アフリカを原産地とする
リベリカ種   アフリカのリベリアを原産地とするコーヒーの品種

コーヒー豆の種類は、主に生産地で分けられている。
名前の付け方は、国名(コロンビア、ケニア、コスタリカ等)、山域(キリマンジャロ、ブルーマウンテン、エメラルドマウンテン等)、
積出港(モカ、サントス等)、栽培地名(コナ、マンデリン、ジャワ等)などが多い。
この他、種名や栽培品種の名を付加した名称(ジャワ・ロブスタ、ブルボン・サントス)や、
選別時の等級を付加した名称(ブラジル No. 2、タンザニアAA)なども用いられている。

・代表的なコーヒー豆
ブルーマウンテン(ジャマイカ)
コナ(ハワイ島)
キリマンジャロ(タンザニア)
モカ(イエメン、エチオピア)

グアテマラ
ブラジル
コロンビア

マンデリン(インドネシア)スマトラ島産
トラジャ(インドネシア) スラウェシ島産。
ジャワコーヒー(インドネシア)ジャワ島産の主にアラビカ種コーヒーを指す
コスタリカ
サルバドル(エルサルバドル)
ケニア
ベトナム

・生豆 生豆の収穫年度は毎年10月1日を初日
ニュークロップ その年度に収穫され出荷された新しいコーヒー豆。特に10月に新しい収穫年度になってから呼ばれることが多い。
パーストクロップ 前年度に収穫されたコーヒー豆。
オールドクロップ 前年度以前に収穫されたコーヒー豆

・精製
乾式(乾燥式・非水洗式)
湿式(水洗式)

・焙煎
ライト   (light)
シナモン  (cinnamon)
ミディアム (medium)
ハイ    (high)
シティ   (city)
フルシティ (Full city)
フレンチ  (French)
イタリアン (Italian)

・粉砕(グラインド)
細挽き  ファイングラインド      エスプレッソマシン用
中細挽き ファインミディアムグラインド ペパードリップ用
中挽き  ミディアムグラインド     サイフォン用
粗挽き  コースグラインド       フレンチプレス用

・コーヒー豆を構成する成分
脂肪、蛋白質、コーヒーエキス、カフェイン、クロロゲン酸、粗繊維

・インスタントコーヒー
コーヒー豆の抽出液を乾燥させて粉末状に加工したインスタント食品である
スプレードライ法、フリーズドライ法などがある


posted by a person at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅茶の時間です。

紅茶の時間です。

「紅茶」
「ティーベルト」 産地 北緯45度から南緯35度までの部分

代表的な産地 エリアティー

インド
  アッサム (Assam) インド北部産
  ダージリン (Darjeeling) インド北部産
  ニルギリ (Nilgiri) インド南部産


インドネシア/スマトラ
  ジャワ (Java) ジャワ島産


スリランカ/セイロン島
  ウバ (Uva) セイロン島南東部
  ヌワラ・エリヤ (Nuwara Eliya) セイロン島中央部
  ディンブラ (Dimbula) セイロン島中央部
  キャンディ (Kandy) セイロン島中央部
  ルフナ (Ruhuna) セイロン島南部

中国
  キーマン    (祁門紅茶)   安徽省祁門県


等級    茶葉の仕上げの茶葉形状で分類したものが等級(リーフグレード)

・オレンジペコー (Orange Pekoe、 OP)   
   茶葉の形状としては一番大きい茶葉

・フラワリー・オレンジペコー(Flowery Orange Pekoe、 FOP)
  オレンジペコー 等級並の大きさの茶葉で芯芽や若葉が多く含まれるもの

・ブロークン・オレンジペコー(Broken Orange Pekoe、BOP)
  オレンジペコと同じ茶葉を細かく砕いたもの

・ペコー(Pekoe、 P)
   ブロークン・オレンジペコーよりやや大きく、オレンジペコーやフラワリー・オレンジペコーより小さい茶葉

・フラワリー・ペコー(Flowery Pekoe、 FP)   ペコーで芯芽を多く含むもの

・ペコースーチョン(Pekoe Souchong、 PS)   ペコーよりも堅い葉からなる

・スーチョン(Souchong、 S)       ペコースーチョンよりも丸みがあり、大きくて葉は堅い。




収穫時期  旬によっても分類される

・早摘み茶 (Early First Flush)    ファーストフラッシュのうち、特に早い時期に摘んだもの

・ファーストフラッシュ (First Flush)    春摘みの紅茶。低温期に生産を行なわない地域での新茶

・セカンドフラッシュ (Second Flush)   夏摘み、もしくは2番摘みといわれる紅茶

・オータムナル (Autumn null)      秋茶とも呼ぶ。秋摘みという意味の紅茶

・ベスト・シーズン (Best season)      スリランカにおいて、特に生産量の増える季節のこと

・クオリティ・シーズン (Quality season)  スリランカで、特に高品質の茶葉が得られる季節のこと



スリランカ セイロンティー
・ハイグロウンティー 高地産の銘柄
 代表茶葉はウバ、ヌワラエリヤ、ディンブラ 三大ハイグロウンティーとされる
 スリランカの標高1200m(4000フィート)以上の高地で栽培されている茶葉を高地の製茶工場で生産した紅茶

・ミディアムグロウンティー 中地産の銘柄   代表茶はキャンディ
  スリランカの標高600〜1200m(2000〜14000フィート)で栽培されている茶葉を製茶工場で生産した紅茶

・ローグロウンティー   低地産の銘柄  代表茶葉はルフナ
    スリランカの標高600m(2000フィート)以下の低地にある製茶工場で生産される紅茶
 


収穫時期  旬によっても分類される

・早摘み茶 (Early First Flush)     ファーストフラッシュのうち、特に早い時期に摘んだもの

・ファーストフラッシュ (First Flush)   春摘みといわれる紅茶。低温期に生産を行なわない地域での新茶

・セカンドフラッシュ (Second Flush)   夏摘み、もしくは2番摘みといわれる紅茶

・オータムナル (Autumn null)   秋茶とも呼ぶ。秋摘みという意味の紅茶

・ベスト・シーズン (Best season)   スリランカにおいて、特に生産量の増える季節のこと。

・クオリティ・シーズン (Quality season) スリランカにおいて、特に高品質の茶葉が得られる季節のこと。


他には、
・ブリスク    紅茶特有の良い意味での渋みを表す言葉

・パジェンシー  紅茶の渋味を表現する言葉、渋みのなかでも爽やかかつ繊細なもの 

・タンニン    茶に含まれる成分で渋み成分のもと カテキン類の混合物で殺菌、抗菌作用、活性酸素を抑える作用のほか、口臭予防効果がある

・カフェイン   紅茶、コーヒー、緑茶、ココア、チョコレートに含まれる、アルカロイドの一種 
         カフェインには利尿作用や胃液の分泌を促進する作用、鎮痛作用などがある一方、
         感覚過敏、不眠などの作用もあるので飲用時間、摂取量には気を使うのがよさそうです。
        茶に含まれるカフェインはタンニンと結びつくためにカフェイン興奮作用は弱まり緩やかになります。
        紅茶においてはカフェイン濃度は高級品になるほど高くなります

・クリームダウン 
       熱い紅茶を放置したり、氷で急激に冷やしてアイスティーを造った時などに、紅茶の成分で あるタンニンとカフェインが結晶して白く濁る現象を言います。
        クリームダウンは、甘みや微量の熱を加えることで軽減することができます


・ベルガモット  果皮からとった精油で、アールグレイの香りの素  アールグレイの独特な香りはベルガモットを着香して造る

・シルバーチップ  茶葉は一芯二葉で摘み取られます。 この時の二葉の先にある芽をシルバーチップといいます。

・ジャンピング  ティーポットに熱湯を注いだ時に、茶葉がポットの中でくるくると上下に動くこと。
          対流が起こることで茶葉が充分に開き、香り、味わいのよい紅茶になります。
          茶葉がジャンプしているように見えることからこう呼ばれています


・水色   紅茶を淹れた時の紅茶の色のことです。
      読み方は、みずいろではなく「すいしょく」になります。
    紅茶の価値を決める要素のひとつで、澄んでいて、透明感の高いものが高品質とされます。
   茶葉、収穫時期、抽出時間、抽出方法で色合いは変わります。
   薔薇のような紅色から褐色、オレンジ、黄色まで風合いは様々です。
   オレンジ系の水色はタンニンが参加することで出来るテアフラビンによって、赤い色はテアルビジンによって発色します

 

紅茶のゴールデンルール

紅茶のゴールデンルールとは、紅茶本来の風味、香りを引き出すための基本ルールのこと
1、水はしっかり沸騰させること。
 2、茶葉はひとりにつき、ティースプーン1杯+ポット分1杯。
 3、沸騰したお湯をティーポットにいれて温めること。
   2〜3分置き、ポットが温もったらそのお湯は捨てる。
 4、ポットに必要分の茶葉を入れ、沸騰したてのお湯を入れて紅茶をだす。

 2番のポット1杯分に関しては、ヨーロッパと違い日本は軟水なので必要ありません。


・ゴールデンリング
紅茶をティーカップに注いだ時にカップの縁にできる金色の輪のこと。
  コロナとも呼ばれます。
  タンニンやフラボン色素を多く含む紅茶に現れることから、この輪ができるお茶は良質とされます。

・一芯二葉摘   新芽の先端から、芯芽とそれにつながる二枚の葉の部分を摘み取ることをいいます。

 茶葉の理想的な摘み方とされ、茶葉の最高級品はこの摘み方で作られます


・紅茶の日   11月1日   1983年に紅茶協会が定めました。
        1791年の11月1日に現在の三重県出身の船頭・大黒屋光太夫がエカテリーナ2世主催の茶会に招待を受けたことに由来します。
        この時、大黒屋光太夫は日本人として初めて紅茶を飲んだとされていることから日本ではこの日を紅茶の日としたようです。

・紅茶の保存方法
    口に樹脂パッキンがついている缶や瓶が密閉性が高くて紅茶の保存に向いています。
    湿気から茶葉を遠ざけるものを選びましょう。
    また、遮光性の高い容器に入れることで劣化を防ぐことができます。
    他に注意すべきは保管場所です。臭いの強いものとは分けること、冷蔵庫に入れない、日の当たる場所、高温多湿の場所も避けてください。




茶葉部位 等級区分  
   それぞれの製茶工場でできた荒茶はブレンド原料茶として仕上げる段階で、茶葉をサイズや形状で区分します。
 この工程のことを等級区分といいます。

 等級区分の際に、ふるいわけられた茶葉は分類のための記号をつけられます。

 記号の 割り振りに関して、
 現在はまだ国際的な統一基準はなく、
 製茶工場やふるいわけの機械の種類によって違っています。

 誤解されがちですが、
 等級区分でつけられる茶葉の種類を示す記号は、
 茶葉の形状、大きさを分けるためのものであり、葉の品質には関係ありません。

 品質の善し悪しは専門家が鑑定して決めます。

通常使われているサイズには、
 FOP (フラワリー・オレンジ・ペコー)、
 OP (オレンジ・ペコー)、
 P(ペコー) 、
 PS (ペコー・スーチョン)、
 S (スーチョン)、
 BOP(ブロークン・オレンジ・ペコー)、
 BP(ブロークン・ペコー)、
 BPS(ブロークン・ペコー・スーチョン)、
 BOPF(ブロークン・オレンジペコー・ファニングス)、
 D(ダスト)等があります。
 
 最近はティーバックの普及、海上輸送の効率化のために、
 小型のブロークンズタイプが人気となってきており、
 大型のリーフタイプのものの需要が減ってきています。

茶葉等級部位.png
posted by a person at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

Eric Surdej - Ils sont fous ces coreens !

フランスで出版された韓国嫌韓本だと話題の書籍だそうです。

Ils sont fous ces coreens !
Eric Surdej著

Ils sont fous ces coreens !.jpg

エリック・シュールデジュ氏は、
「現地と融和しない韓国のビジネスモデルは、製品の革新が継続されているうちはいいが、革新性が落ちた瞬間に問題が表面化する」と指摘している。

http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/411835/

http://www.amazon.fr/Ils-sont-fous-ces-coreens/dp/2702144012/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1427528371&sr=8-1&keywords=eric+surdej



「1日10〜12時間仕事をした。休憩はランチ、ディナーの40分。土曜日も働いた。
日曜日には情報交換と称してゴルフ。個人の生活は考えていなかった。
会議で議論はほとんどなく、実績の数字だけを取り上げ、効率と結果だけを重視していた。
韓国人従業員は仕事中に椅子を投げたこともある。個人の性格や感情は無視された」

このように出版の内容を紹介しているサイトには書いてありますが・・・・


10年も働いたんですねぇ〜

日本企業で13年だから、30才前半から40代前半または各々年代の後半までを20代から日本と韓国の企業で働いたのでしょうか・・・


エグゼクティブならフランスでも働くのでしょうが・・・・
バカンスはどうだったのでしょうかね・・・

社員が椅子を投げると韓国企業の実例を紹介していますが、
私の経験でもやっている方をお見かけしたことはあります。

携帯で写真を撮ったら解雇ってのは、さすがに韓国ならではかも・・・


「効率と結果だけを重視していた」とありましたが、
NHKではないけれど、マッサンの登場人物でいえば、
サントリーの鳥居さんの話でも聞かせたいところですね・・・・


怒号が発せられると書いてあるようですが、
つい最近の日本の首相でも怒号で威圧が得意の方もありましたからね・・・・

選挙で落選しないのが、信じられませんけど・・・

日本のブラック企業の経営者の方も参考になさるといいと思いますが、

参考にするくらいの聞き耳あるはずもないか・・・・


「上司は言いたいことを言って、聞きたいことだけを聞く」
身内の韓国人としては、「これが朝鮮人の文化だ」とのコメントもあるそうです。

手を挙げたその、拳の落とし処を考える韓国の政治家はないんでしょうかねぇ・・・・
目先の対応も大事ですが、政治家なら5年10年先についても考えて欲しいものです。
posted by a person at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Schrammsteine - Elbsandsteingebirge Elisabeth Fröhlich さんです。

Elisabeth Fröhlich さんです。
Elisabeth Fröhlich.jpg

美しい音楽に、美しい街並みや景色、ご本人さんもこれまた美人と三拍子揃っています。

なかなかと、いいね! です・・・前回の「暗い日曜日」に続いてご紹介してみました。


The River Flows In You-Elisabeth Fröhlich



奇跡の山 (Miracle Mountain) /orig. 岸部眞明 (Masaaki Kishibe) - played by Elisabeth Fröhlich


こんなところに住みたいですね・・・
フェイスブックにエルベとか、
Schrammsteine - Elbsandsteingebirgeと書いてありました。

ザクセン・スイス エルベ砂岩山地国立公園付近を背景にされているお写真が掲載されていました。
Elisabeth Fröhlich-Schrammsteine - Elbsandsteingebirge.jpg


こちらも参考して下さい。
http://pixabay.com/ja/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4-schrammsteine-%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%99%E7%A0%82%E5%B2%A9%E5%B1%B1%E5%9C%B0-%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%99%E5%B7%9D-%E5%B7%9D-113352/

http://de.wikipedia.org/wiki/Elbsandsteingebirge

こちらも、
まあ、街中の古い城?とかの美しいことと言いったら・・・・
検索してみるととてもとても美しい街並み・・
中世がそのままです。
http://www.elbsandsteingebirge.de/

こんなところで自然と音楽に囲まれて生活したら・・・

今からでも遅くはないかも・・・・続きを読む
posted by a person at 13:53| Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

これはとても、日曜日に効きます。日曜日の歌です。SZOMORÚ VASÁRNAP / GLOOMY SUNDAY / 暗い日曜日



日曜日にそなえて たくさんの日曜日の歌をカバー曲集です。
なかなかと味のある歌曲です。
「暗い日曜日」
寂寥感をお試し下さい。

Erikah Badu - Gloomy Sunday (Das Lied vom traurigen Sonntag)



Hernádi Judit - Szomorú vasárnap


Palya Bea: SZOMORÚ VASÁRNAP / GLOOMY SUNDAY


Karel Gott - Szomorú vasárnap (Smutná nedéle)


Damia Sombre Dimanche Gloomy Sunday French version


Gloomy Sunday - Sarah McLachlan


gloomy sunday - 1940/2001 - various artists


The Smithereens Gloomy Sunday



Karin Krog - Gloomy Sunday


Gloomy Sunday - Iva Bittova


Sarah McLachlan Gloomy Sunday /live


TUNES OF DAWN - Gloomy Sunday


Elisabeth Fröhlich
Gloomy Sunday (Trauriger Sonntag) - Visual Guitar Interpretation



如何でしたか?
寂寥感に不足をお感じのあなたに追加してご案内致します。

これはとても、効きます。

「ロックン・ロールの自殺者」
David Bowie - Rock n Roll Suicide


続きを読む
posted by a person at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

MONICA VITTI / ALLAIRE HEISIG

posted by a person at 20:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

掲載を忘れていた、麻生太郎さんのお話です。ピカチュウ他について話しています。

掲載を忘れていました。

麻生太郎さんの講演です。

麻生太郎さん「これ以上言うと、明日の新聞に乗りそうで危ないんだけど」


おまけです。

李登輝閣下の記者会見。靖国神社参拝の中国・韓国からの干渉について



わかりやすくてとてもいいかも・・・
posted by a person at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

「珈琲時間」豊田 徹也さんの作品 漫画のご紹介です。


音楽や映画鑑賞と読書など、ご紹介していました。

生活に変化があって、なかなか書きたいけれど、気ののらない日々が続いていました。

そんな折に、妙齢のご婦人から「漫画は読みますか?」と提供のあったご本です。

「珈琲時間」 豊田 徹也さんの作品

「珈琲時間」.jpg

漫画は、人生で読書をするきっかけとなったものです。
本稿でも、こうの史代さんの作品などもご紹介していました。

「ペンと紙があれば、映画と同じ世界が描けます」と世界に比して濃密な文学としての背景も描けるとお話していました。

先回の本稿では、麻生太郎さん元首相の動画をご紹介していますが、

麻生さんの講演では、ピカチュウという漫画では「ピカ」と「チュウ」しか話せない動物(?)と意思の疎通を図っている漫画で、

「これは世界でも驚きの日本の文化だ」と話しておられます。

これをもっと世界へ発信しなくてならないのではないか・・・と講演でふれています。

さて、「珈琲時間」   帰宅の電車での車中にて一読の感想は・・・・・

「珈琲時間」豊田徹也さん作品 すぐり.jpg

「珈琲時間」 豊田徹也さん 作品 kiki the pixy.jpg


まず、思い出したのが星新一さんです。
以前にもご紹介したことがあります。

ショート・ショート集に「ノックの音がした」といタイトルのご本があります。

全編、ショート・ショートの書き出しが全て「ノックの音がした」でスタートします。

内容や展開は全て異なりますが、寂寥感、孤独感などの人間関係を「ノックの音がした」ところで物語をすすめています。


この「ノックの音がした」とこちらの「珈琲時間」はとても似ている、コンセプトが近似していると読みながら頭を掠めました。

「珈琲時間」は「生きる慰め」とか「人はいつ死んでしまうかわからない」とかを最終話で語らせています。

「星新一の孤独感、寂寥感に通じた背景を持つ作品だ」と直感してしまった訳であります。

最も、「ノックの音がした」を読んでから既に30年以上はたっているかも知れませんので・・・

また違ったこともあるのかも知れませんが・・・


珈琲という人生のスパイスを作者の観点で表現している訳ですが、ボトムとなっている世界観が星新一なのでは・・・との思い込みです。


何がそう思わせるのかはわかりません。


こうなってくると「珈琲」という飲み物は一体何なのだろうかとの思案にもあたりそうです。


英国は、紅茶の国と思われていますが、

英文学、ジェーン・オースチンなどの作品を読んでいると食後の珈琲について席を変わって催しされています。

食事 珈琲 とサロンを変えて進行して行きます。

午後のティーに呼ばれて催しするのとはまた違って珈琲の時間があるのです。


この午餐で飲む珈琲とはどんな珈琲なのかと最近考えていました。

この「珈琲時間」の漫画にある珈琲と味も香りも現在の珈琲と同じなのかしら・・・・



珈琲って何だろう・・・と最近考えていました。



ご興味を頂けましたか?

中々と役に立ちそうもない事柄ばかりなのに興味深くしている次第となっています。

追伸、
作者の画風ですが、
どこかで観たことのある どなたかののお弟子さんで、 系列なんだと思いますがちょっと思い出せない
わからないところがありました・・・
posted by a person at 19:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。